宇野昌磨、右足首の捻挫は「順調に回復。成長した自分を見せたい」

宇野昌磨
宇野昌磨

 フィギュアスケートの全日本選手権男子で3連覇を飾った宇野昌磨(21)=トヨタ自動車=が27日、公式サイトで右足首の捻挫について「順調に回復しています」とファンに報告した。

 22日に右足首を捻挫し、全日本選手権棄権の危機に陥るも気迫の滑りで3連覇を達成した宇野。25日のエキシビション「メダリスト・オン・アイス」は治療のため出演しなかった。

 公式サイトに「全日本お疲れ様でした! 先ずは、たくさんの方々にご心配やご迷惑をかけたことを大変申し訳なく思っています」とつづり、「試合が終わってからは直ぐに治療に取り掛かり、順調に回復しています」と現状を報告した。

 今後、2月の四大陸選手権(米国・アナハイム)での復帰を目指す宇野は「怪我をしてしまったことは自分の不注意ですが、、、怪我していたからこそ成し遂げられた事もあったと思います。シーズンも後半になりますが、より成長した自分を皆さまに、お見せできたらと思います! どうぞ良いお年をお迎えください」と記した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請