歌と踊りに乗せて情報を届けるバラエティ…1月2日放送、フジテレビ系「学べるミュージカる」

フジテレビ系「学べるミュージカる」のワンシーン
フジテレビ系「学べるミュージカる」のワンシーン

 フジテレビでは来年1月2日に全く新しいミュージカル情報バラエティ「学べるミュージカる」(水曜・深夜0時50分)を放送する。

 狙いは歌と踊りで一気に観客を引き込む番組。「ラ・ラ・ランド」、「グレイテスト・ショーマン」など、ミュージカル映画が大ヒットし、舞台のミュージカルでも観客動員数が年々増えている中、ミュージカルと情報バラエティがコラボした全く新しいミュージカル情報バラエティとなる。

 視聴者が今知りたい情報を「レ・ミゼラブル」、「美女と野獣」、「ライオンキング」など、有名ミュージカルでメーンキャストを演じている実力派の役者たちが、歌って踊って情報を届ける形。すべてオリジナルの楽曲に乗って伝えられる情報の数々は耳に残り、すっと頭に入ってくること間違いなしだ。

 今回の放送で取り上げられるのは、「東京ミッドタウン日比谷」と「回転寿司売上No.1スシロー」。今年3月29日にオープンしたばかりの話題のスポット、東京ミッドタウン日比谷では、毎日行列ができるパン屋、チョコとワインを楽しめるカフェバー、絶品の串揚げ屋など、明日にも行きたくなる人気店、最新グルメを実際の店舗でミュージカルを展開し、紹介する。

 最大の見どころは同局のアナウンサー、堤礼実(25)、杉原千尋(23)、井上清華(23)がお店をリポートしていると、質問をした店員が突然歌い出して始まるミュージカル。40人の役者、ダンサーがミッドタウンのエントランスでミュージカルを展開するシーンは圧巻だ。

 スシローでは、回転寿司人気NO1の理由、企業努力の裏側を実際の店舗でミュージカルを展開し学んでいく。さらに、有名舞台女優や人気タレントもゲストアクターで登場する予定となっている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請