峰竜太がグランプリで初優勝…2018年ボートレース界の頂点に

黄金のヘルメットをかぶりガッツポーズする峰竜太
黄金のヘルメットをかぶりガッツポーズする峰竜太

 ボート界最高峰のレース「SG第33回グランプリ」優勝戦は24日、大阪・住之江ボートレース場で行われた。絶好枠、1号艇の峰竜太(33)=佐賀支部=が逃げ切って、同大会初優勝(SG戦2度目)を飾り、優勝賞金1億円を獲得した。

 今年の獲得賞金は2億円を突破し(2億291万2000円)、初の賞金王に輝いた。2着は差してバックで伸びた毒島誠。3着には白井英治が井口佳典、菊地孝平を競り落として入った。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請