仮面女子の「東大アイドル」桜雪、3月に卒業し「政治の世界に進むことを決めました」

政治の道へ進むことを発表した仮面女子・桜雪
政治の道へ進むことを発表した仮面女子・桜雪

 最強の地下アイドル・仮面女子の“東大アイドル”桜雪(アリス十番)が22日、26歳の誕生日を12日に迎えたことを受けて、東京・秋葉原の常設劇場「仮面女子CAFE」でアイドル活動を始めてから7回目の生誕祭を開催した。

 桜は全国から集まったファンに向け、出演した全ユニットでパフォーマンス。祭典は大いに盛り上がりを見せた。

 終わりのあいさつで桜は、「今のリーダー・桜のどかちゃんが卒業して、私が次のリーダーだよねと言ってくれるファンの皆さんには申し訳ないですけど、2019年の3月31日に卒業します」と突如報告。その理由を「今年に入って、私にとって大きな事件が起きました。メンバーの猪狩ともかちゃんの事故です。大切な人が苦しんでいるのに何も力になれないことを実感してすごく苦しかったです。一生懸命リハビリをしてアイドルに戻ってくると決意した姿を見て、私も誰か未来を守ったりとか、誰かの未来を明るく照らせるお仕事をしたいと思いました。これからの私の人生を考え直し、政治の世界に進むことを決めました」と宣言した。

 その上で「ずっと『桜雪』という名前で活動してきたんですけど、これからは本名の『橋本ゆき』として今私が住んでいる渋谷区の政治に挑戦しようと思っています」と明かした。(松岡 岳大)

 ◆桜 雪(さくら・ゆき) 1992年12月12日、三重生まれ。26歳。身長155センチ。スリーサイズは上からB72(Bカップ)・W51・H78。最強の地下アイドル「仮面女子」を構成する4ユニットの最上位「アリス十番」メンバー。2010年、芸能事務所「アリスプロジェクト」に所属。12年、東大文科3類に合格し、16年4月に東大文学部を卒業。同7月に「地下アイドルが1年で東大生になれた! 合格する技術」を出版。同10月、小池百合子東京都知事(66)の政治塾「希望の塾」に入塾した。18年9月に2作目の著書「ニッポン幸福戦略」を発売した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請