“ガンプラ芸人”パンクブーブー佐藤が初のガンプラ指南書発売

パンクブーブー佐藤の「とにかくかっこいいガンプラ作り方」© 創通・サンライズ
パンクブーブー佐藤の「とにかくかっこいいガンプラ作り方」© 創通・サンライズ

 よしもとクリエイティブ・エージェンシーの「吉本プラモデル部」部長を務めるお笑いコンビ「パンクブーブー」の佐藤哲夫(42)が、自身初のガンプラ(ガンダムのプラモデル)指南書「とにかくかっこいいガンプラの作り方」(大泉書店刊、税別1300円)を20日に発売する。

 お笑い界屈指のガンプラマニアとして知られる佐藤が、初心者でも簡単にかっこよくなるテクニックから中級者向けの仕上げテクニックまで連続写真で解説した指南書。「プラモデルって難しいっていうイメージがあると思うんですが、手先の器用さはそんなに必要ないんです! ちゃんとやり方を知ってれば、誰にでも出来るようなことの積み重ねなんです!この本はそういう本です!この本を読んで、楽しくガンプラを作って欲しいですね!」とコメントを寄せた。

 佐藤は先月都内で開催された「ガンプラビルダーズワールドカップ2018」日本大会決勝戦にも出場。「HG 1/144グフ」などを使ったジオラマ「急襲敢行!」が「オープンコース」の決勝20作の一つに選ばれていたが、惜しくも表彰台は逃した。

 

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請