MVPの川崎MF家長は177票、2位のジョーに36票差…得票数

最優秀選手賞を受賞しサポーターとタッチをする川崎・家長昭博(中央)
最優秀選手賞を受賞しサポーターとタッチをする川崎・家長昭博(中央)

 Jリーグの年間表彰式「Jリーグアウォーズ」が18日、横浜アリーナで行われ、最優秀選手(MVP)賞には川崎のMF家長昭博(32)が初選出された。得票数は177票で、2位の名古屋FWジョーの141票に36票の差をつけた。得票数は次の通り。

 (1)177 MF家長昭博(川崎)

 (2)141 FWジョー(名古屋)

 (3)131 MF中村憲剛(川崎)

 (4)124 DF谷口彰悟(川崎)

 (5) 94 FW黄義助(G大阪)

 (6) 90 MF大島僚太(川崎)

 (7) 87 DF車屋紳太郎(川崎)

 (8) 82 DF西 大伍(鹿島)

 (9) 77 FW小林 悠(川崎)

 (10)74 DFエウシーニョ(川崎)

※10傑のみ。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請