J2制覇の松本・反町康治監督「感無量」…隼磨も負けじと「感無量」

優勝監督賞を表彰される松本山雅の反町康治監督(左)。右は村井チェアマン
優勝監督賞を表彰される松本山雅の反町康治監督(左)。右は村井チェアマン

 Jリーグ年間表彰式の「Jリーグアウォーズ」が18日、横浜アリーナで行われた。J2を制した松本が表彰され、反町康治監督、FW前田大然、DF田中隼磨が壇上に上がった。インタビュアーに優勝の感想を聞かれると反町監督は「感無量です」と一言。続けて、田中も「感無量です」と名将のコメントをマネした。

 松本は今季21勝14分け7敗の勝ち点77で優勝。2位の大分、3位の横浜C、4位の町田が勝ち点1差の76という接戦を制した。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請