【ヤクルト】トレード加入の高梨、入団会見「毎日ヤクルトを飲んでいる」

ヤクルトを飲み干す高梨(右)と太田
ヤクルトを飲み干す高梨(右)と太田

 日本ハムからヤクルトにトレード移籍した高梨裕稔投手(27)、太田賢吾内野手(21)が18日、都内の球団事務所で入団会見を行った。

 高梨は「14」、太田は「46」の背番号が入ったユニホーム姿を初披露。高梨は「移籍が決まってから、毎日ヤクルトを飲むようにしている。まずは会社に貢献したい」と、この日も自主トレ先である千葉・鎌ケ谷の日本ハム2軍施設から車で移動中にひと飲み。16年に10勝を挙げて新人王を受賞した右腕は、今季5勝7敗、防御率4・50。「来年は2ケタ以上勝てるようにがんばりたい」と意気込みを示した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請