【阪神】前中日のガルシアを獲得「ベストを尽くしたい」

前中日のガルシア
前中日のガルシア

 阪神は17日、来季の新外国人として前中日のオネルキ・ガルシア投手(29)を獲得したことを発表した。年俸150万ドル(約1億7000万円)の1年契約。「甲子園の大観衆の前で登板することを楽しみにしています。チームの勝利に貢献できるよう、ベストを尽くしたいと思います」と球団を通じてコメントした。

 今季は17年ぶりとなる最下位に沈み、球団では先発左腕を補強ポイントにしてきた。複数の候補をリストアップし、最終的には来日1年目の今季、チームトップの13勝(9敗)を挙げたガルシアに絞って交渉。来年1月下旬に来日予定で、谷本球団副社長は「あまり大きいの(長打)を打たれないし、ゴロを打たせられる投手。守備陣の強化と合わせ、いい投球ができると思う」と期待を寄せていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請