有吉弘行“禁断の美容法”の数々に「どん引き~!」「なるべく信じないで」 18日に特番

MCを務める有吉弘行(前列右)、宮司愛海アナウンサー(同左)とゲストの(後列左から)池田美優、千鳥・ノブ、萬田久子、IKKO、金子恵美
MCを務める有吉弘行(前列右)、宮司愛海アナウンサー(同左)とゲストの(後列左から)池田美優、千鳥・ノブ、萬田久子、IKKO、金子恵美

 お笑いタレントの有吉弘行(44)が、フジテレビ系で18日に放送される特番「悪魔の美容術 禁断の美容法を試した人は今大丈夫なのか」(後9時)のMCを務め、1億円をかけた人類初の「遺伝子治療」で20歳も若返った女性など、禁断の美容法の数々に「怖かった」と驚いた。

 遺伝子治療は、がんのリスクが高まるとの理由から先進国では禁止されているが、アメリカに在住のエリザベス・パリッシュさんは3年前にその治療を受けた。日本のメディアでは初の直撃インタビューでその美容法に迫り、貴重な治療シーンが世界で初公開される。

 ほかにも「バービー人形になりたい」と、16歳の頃に全身7か所を整形した女性の3年後を取材。「整形やりすぎ」として注目を集めたタレント・ヴァニラの現在にも迫る。

 有吉は収録後、「いろいろと衝撃的でした! 怖かったです」と正直に吐露し、ゲストのIKKO(56)の持ちギャグ「どんだけ~!」にならい、「ドン引き~!」と表現した。「本当にたくさんの美容術を紹介しましたが、怪しい情報ばっかりで、なるべく信じないでほしいです!」と笑わせた。

 一方、IKKOは「女性も男性も“美しさ”には歯止めがないかと思っちゃった。ためになった一方で、行き過ぎなければいいなという思いもあります」。それでも1億円をかけた遺伝子治療には「やりたいですねー!」と、目を輝かせた。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請