馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 阪神 函館

【次回注目馬】逃げて見せ場十分のヘイワノツカイ 昇級初戦でクラスにめど

◆ヘイワノツカイ(12月15日、中山9R・ひいらぎ賞、2歳500万、芝1600メートル=4着)

 内の4番枠から好スタートを決めて、そのまま流れに乗ってハナへ。道中は1ハロン11秒台のよどみないペースで運び、4コーナーも抜群の手応えで押し切る勢いだった。好時計(1分33秒7)をマークして3馬身半差で勝ったダノンキングリーには力の差を見せつけられたが、自身も1分34秒4の走破時計で駆けており、2着ミトロジーから首、首差の4着と見せ場は十分だった。

 騎乗していた石川裕紀人騎手は「上手に競馬をしてくれた。理想は好位の前だったが、内に行く馬がいなかったので、ハナに行ってリズムよく競馬をすることができた」と、センスを高く評価。前で器用に立ち回れるタイプで、昇級初戦でクラス通用のめどは立ったと見ていい。(坂本 達洋)

競馬

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請