うつみ宮土理、キンキンにありがとう「舞台に出て元気になれた」

公開収録に参加した(左から)ナイツの塙宣之と土屋伸之、うつみ宮土理、三丘翔太、垣花正アナ
公開収録に参加した(左から)ナイツの塙宣之と土屋伸之、うつみ宮土理、三丘翔太、垣花正アナ

 タレントのうつみ宮土理(75)、お笑いコンビ・ナイツが16日、東京・中目黒キンケロシアターでニッポン放送「うつみ宮土理のおしゃべりしましょ」(31日・後5時)の公開収録を行った。

 うつみはこの劇場をつくった夫、キンキンこと愛川欽也さん(15年死去、享年80)に感謝。「いなくなって1年間は記憶にないほどショックだった。でもここで年4回舞台に出て元気になれた」と振り返った。

 ナイツは「本当はうつみさんに弟子入りする予定が、間違って内海桂子師匠に行った」と“ウツミつながり”で笑いを誘った。共演した歌手・三丘翔太(25)は愛川さんがテレビの特番で使った蝶(ちょう)ネクタイを贈られ、さっそく着けていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請