王様ペレの神通力?0―1劣勢の鹿島に「頑張れアントラーズ!」とツイート

3点目を決めた鹿島・安部(左端)ロイター
3点目を決めた鹿島・安部(左端)ロイター

◆クラブW杯▽準々決勝 鹿島3―2グアダラハラ(15日・UAE、アルアイン)

 アジア王者の鹿島は北中米カリブ海王者のグアダラハラを3―2で下し、史上発の大会3連覇を狙うRマドリード(欧州王者)との準決勝に駒を進めた。

 グアダラハラの1点リードで迎えたハーフタイム。元ブラジル代表FWで、サッカー界の“王様”ペレ氏が自身の公式ツイッターを更新。260万人超のフォロワーに向け、「私の友人であるジーコと、彼がいる鹿島アントラーズを応援します。クラブW杯の初戦でチーバス(グアダラハラの愛称)と対戦しています。頑張れアントラーズ!」とつぶやいた。

 鹿島を「Kashiwa Antlers」と表記してしまったのはご愛嬌。後半4分にMF永木亮太が同点弾を沈めると、FWセルジーニョ、MF安部裕葵のゴールで見事な逆転勝利を果たした。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請