落合博満氏、吉田輝星に「オフの太り方見たら、もうちょっと練習しろよって思う」

落合博満氏
落合博満氏

 中日で監督、GMを務めた落合博満氏(65)が15日に放送された大阪・ABCラジオ「道上洋三の健康道場」(土曜・前7時)で、同郷・秋田出身の日本ハムドラフト1位ルーキーの吉田輝星投手(18)=金足農高=に言及した。

 落合氏は新人たちについて、対人関係を「彼らが乗り越えていくか」がまずカギになると指摘。「野球では疲れなかったけれど、対人ではめちゃくちゃ疲れたもん」と自身の新人経験を振り返った。

 そして吉田については「オフの太り方見たら、もうちょっと練習しろよって思うけれどね」と感想を口にし「おそらく太る体質じゃないか? 甲子園の時はいい下半身して、これだったら『相当走り込んできたな』ってのがあったんだけれども、国体の時にちょっと投げている姿と仮契約か何かのとき、うわっ、こいつ、目方落とすのけっこうしんどいんじゃないかな。やっぱり、走らないと維持できないんじゃないかな、っていうのが終わってからの第一印象」と話していた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請