多忙な美女ゴルファー三浦桃香は聖夜も、誕生日も、元旦も…「普通の日。練習します」

都内で契約するマンシングウェアのイベントで笑顔を見せた女子プロゴルフの三浦桃香
都内で契約するマンシングウェアのイベントで笑顔を見せた女子プロゴルフの三浦桃香

 美女プロゴルファーの三浦桃香(19)=フリー=が15日、東京・新宿区の小田急百貨店ハルクスポーツ内のウェア契約するルコックゴルフとマンシングウェアの店舗で、約2時間にわたってコーディネート販売会を開催した。

 キュートな笑顔で今季大ブレークした人気女子プロのイベントだけに、店舗の周りには何重にも人だかりができて、大にぎわいとなった。「こういうイベントは初めてで。ウェアをうまく選べていたかどうか不安でした。難しかったんですけど、皆さん喜んで下さっていたので良かったです」。購入客との写真撮影やサインにも気軽に応じ、笑顔を振りまいた。

 「ウェアは機能性も良くて可愛いし、今日のイベントも楽しかったです。どんな成績でも、皆さんが温かい応援をして下さったおかげで今年は頑張れました。来年はもっと良い成績やいいゴルフを見せられるようにこのオフは頑張りますので。体力がつくようにたくさん食べて、トレーニングもたくさんして。自信がつくまで頑張ります」と販売会の終わりにあいさつした。

 イベント続きで多忙なオフを過ごす。それでも14日には、自身初めて東京ディズニーランドに出かけた。「高校の友達と10月から約束していて。すごく寒かったけど、夢の国でした。私はくまのプーさんが好きで。大きいクッションを買っちゃいました」と笑った。

 まもなく宮崎に帰省し、年末から本格的なトレーニングを始める。身長169センチの飛ばし屋は「いま一番楽しみなのは練習。曲がらなくて飛ぶようにしたい。目指すのは豪快なゴルフ。ミスを少なくして、ボギーを減らすために、ショートゲームを磨いていけたら。もちろん、元旦からクラブを握って練習ですよ。私にはクリスマスもお正月もない。誕生日も普通の日です」とほほ笑んだ。

ゴルフ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請