妊娠5か月の蒼井そら、発表後の心境をつづる「SNSで発信できなくて孤独を感じてました」

蒼井そら
蒼井そら

 妊娠5か月であることを11日に自身のブログで明かした女優・蒼井そら(35)が14日、「発表を終えて」と題し自身のブログを更新した。

 蒼井は「やっと、やっと妊娠の発表が出来て隠すことしなくて良くなったから気持ちが楽になったー!とにかく今は妊娠以外の話題が無いのでSNSで発信できなくて孤独を感じてました。ただ、安定期に入って発表はしたけど正直産まれて来るまでは何が起こるか分からない。もちろん、産まれてからも何が起こるか分からないけどね。妊娠が分かってから特に何も問題なく順調に来ていて妊婦検診でのエコーは楽しみだけど毎回とても緊張します」と妊娠を発表した後の心境をつづった。

 その上で「次の検診では内臓などに疾患を抱えてないかとか詳しく調べる検査をやるみたい。小さな点から大きくなり人間らしくなったエコー写真を見てほっこりするけど急に成長が止まってしまったらどうしようとかまだ胎動をちゃんと感じない今は本当に不安だらけです。妊娠糖尿病や、妊娠高血圧症、切迫流早産、前置胎盤、逆子、帝王切開。などなど」と検診への不安を記した。

 さらに「自分がそうならないとは限らないから無事に産まれるまでは安定期と言っても不安なんだよね。ちゃんと大きくなって無事に出産できますように」と願っていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請