【巨人】村田コーチ、丸にアドバイス「胸を張ってやればいい」FA移籍“先輩”

丸にエールを送った村田コーチ
丸にエールを送った村田コーチ

 巨人の村田修一ファーム打撃コーチ(37)が12日、FAで加入した丸にエールを送った。

 この日、G球場を訪れた丸と対面すると「分からないことがあったら何でも聞いて」と声をかけて握手。自身も11年オフに横浜(現DeNA)から巨人へFA移籍した経験があり「やってきた野球スタイルが認められたということ。胸を張ってやればいい。(同一リーグでの移籍で)ブーイングをもらうだろうけど、腹をくくって来てると思う」と背中を押した。

 また、チームに溶け込む上ではキャンプイン直前の1軍合同自主トレが「助走期間になった」と振り返り、「移籍してくる選手に慣れている選手も多いと思う。輪を作ってあげられれば」とナインにも呼びかけた。一方で、「なんで広島は勝てるのかとか、みんな聞きたいだろうしね」と、王者の哲学注入も要請した。

 村田コーチは移籍当初、古巣との戦いでは常に厳しいヤジが飛んだ。それでも、引退表明後の9月28日・DeNA戦(東京D)で行われたセレモニーでは、グラウンドを一周した際に両軍ファンがそれぞれの応援歌を大合唱して送り出してくれた。「『いい選択だった』と言われるように」という丸へのメッセージには重みがあった。

巨人

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請