【楽天】銀次マクドナルドハウス訪問、子供たちからのエールに「来年こそ優勝したい」

子供と交流する楽天・銀次
子供と交流する楽天・銀次

 楽天・銀次内野手(30)が12日、仙台市青葉区の病気で入院する子供たちと、家族のための滞在施設「ドナルド・マクドナルド・ハウスせんだい」を訪問した。

 6年連続となる同施設への訪問。「少しでも子供たちにも元気になって欲しいし、親にも元気を届けたいと思って来ている」と銀次。約1時間、子供たちやその親らと交流して、サインのプレゼントなどを贈った。

 最後には子供から「リーグ優勝、日本一を目指して頑張って下さい」とエールを送られると、銀次は「それを実現するために、またここにいるみんなのパワーを借りて来年こそ優勝したい。すごくパワーをもらいます」と13年以来となる6年ぶりの優勝を約束していた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請