【西武】“獅子男”こと山田が来季、獅子男ポーズ「15回」宣言

 西武の山田遥楓(はるか)内野手(22)が11日、埼玉・川越プリンスホテルで行われたファンミーティング第1部(球団ファンクラブ)に源田、木村とともに参加した。

 トークショー中に、「試合中ここに注目してほしい」というお題に対して、山田は「獅子男を見てほしい」とファンに要望した。

 獅子男とは尊敬するソフトバンク・松田宣が公認の「熱男」パフォーマンスを拝借したもので、本塁打後に拳を突き上げ、ファンとともに「獅子男~!」と絶叫するパフォーマンスだ。

 司会者から「来季は何回、獅子男をやりますか?」と質問されると、山田は「15回」とファンの前で宣言。隣にいた木村から「破ったらボウズ」と提案されると、山田は「獅子男(ポーズ)をやるタイミングはホームランを打った後だけじゃない。サードとかでいいプレーをしても、獅子男をやる!」と笑っていた。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請