【巨人】丸が入団会見 背番号は「8」

原辰徳監督(左)同席の下、背番号8のユニフォームに袖を通して東京読売巨人軍への入団発表会見を行った丸佳浩
原辰徳監督(左)同席の下、背番号8のユニフォームに袖を通して東京読売巨人軍への入団発表会見を行った丸佳浩
入団会見に臨む丸(左は原監督)
入団会見に臨む丸(左は原監督)

 広島からFA権を行使し、巨人に移籍した丸佳浩外野手(29)が11日、都内のホテルで入団会見を行った。会見には、原辰徳監督(60)も同席した。推定年俸4億5000万円の5年契約で、背番号は「8」に決定した。

 ジャケットを正し、すがすがしい表情で登壇した丸は「チームの勝利に、ひとつでも貢献していけるようなプレーをしていきたいと思います。よろしくお願いします」と決意を示した。

 今季は、リーグ2位となる39本塁打、97打点を記録し、2年連続MVPにも選出された強打者が、巨人を5年ぶりのリーグVへ導く。

原辰徳監督(左)同席の下、背番号8のユニフォームに袖を通して東京読売巨人軍への入団発表会見を行った丸佳浩
入団会見に臨む丸(左は原監督)
すべての写真を見る 2枚

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請