松村邦洋、今年の一文字は「貴」…元貴乃花親方のモノマネ披露で和田アキ子ににらまれる

元貴乃花親方
元貴乃花親方

 お笑いタレント・松村邦洋(51)が9日放送のTBS系「アッコにおまかせ!」(日曜・前11時45分)にゲスト出演し、自らが考える今年の一字を示した。

 番組では、大相撲の冬巡業先で付け人に暴力を振るって7日に引退した元幕内・貴ノ岩(28)を特集。MCの和田アキ子(68)が「辞めないと辞めないで(何か言われる)。日馬富士さんは辞めたわけだし」と貴ノ岩への暴行で責任を取って、1年前に引退した元横綱・日馬富士関について語った。

 松村が元貴乃花親方のモノマネで騒動について意見すると、和田はあきれ顔。しかし貴ノ岩については「忘れてはいけない。(1年前は)大騒ぎして」と指摘した。

 和田は先週の同番組でもこの話題を取り扱ったことに触れ、「先週は元貴乃花親方の離婚が主だった。(貴ノ岩周辺は)激動の1年だったんですね」と振り返った。

 このコメントに松村が「だから、今年の漢字一文字は『貴』ですよね」と口を挟むと、和田は「ちょっと静かにしていて」と厳しく突き放した。

 和田は「千賀ノ浦部屋も大変ですね。移籍があって、優勝力士も出て、引退力士も出て。みんなを巻き込んだというか」とまとめた。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請