井本彩花、木村佳乃からの金言に感謝「何でも挑戦だよ」連ドラ初レギュラー作で親子役

カレンダー発売イベントを行った井本彩花
カレンダー発売イベントを行った井本彩花

 女優の井本彩花(15)が8日、都内で2019年度版カレンダー発売イベントを行った。

 2017年に行われた第15回全日本国民的美少女コンテストグランプリを獲得。17年12月放送のテレビ朝日系「ドクターX~外科医・大門未知子~」で女優デビューし、1年を迎えた。現在中学3年生で来年3月に卒業するタイミングで自身初のカレンダーを発売し、「平成最後で中学生最後の姿をカレンダーに収めることができてうれしい」。表紙の顔に自分の手をあて、「手のサイズより大きい!ステキに撮っていただいてうれしい」とフレッシュな笑顔を浮かべ、「憧れの武井咲さんに見ていただきたいです」と所属事務所の先輩でもある武井へ呼びかけた。

 現在放送中のテレビ朝日系「あなたには渡さない」(土曜・午後11時15分)で連続ドラマ初レギュラー。主演・木村佳乃の娘役を務める。「クランクインの日に木村さんが『大丈夫だから』と和ませてくれた。『まだ若いから年相応に頑張って』、『何でも挑戦だよ』と言っていただき、その言葉を思い出して今も頑張れているので本当にありがたいです」と“母”に感謝。この1年を「あっという間で充実した年」と振り返り、「女優はもちろんモデルなどいろんな経験をしていきたい」と今後の意気込みを語った。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請