里見浩太朗、生瀬勝久ら13人の出演が決定…フジ「犬神家の一族」

加藤シゲアキさん主演のスペシャルドラマ「犬神家の一族」に出演する豪華なキキャスト
加藤シゲアキさん主演のスペシャルドラマ「犬神家の一族」に出演する豪華なキキャスト

 12月24日にフジテレビ系で放送されるNEWSの加藤シゲアキ(31)主演のスペシャルドラマ「犬神家の一族」(後9時半)で、新たに13人がキャストに加わることが決まった。

 横溝正史原作の「金田一耕助」シリーズは、日本探偵小説史に金字塔を打ち建てただけでなく、日本映像史においても不朽の名作シリーズとなっている。“ジャパニーズホラーミステリー”を確立したこの作品群は、21世紀になっても鮮明な印象を残し、色あせることなく愛され続けている。

 主人公の名探偵・金田一耕助を演じる加藤に加え、新たに里見浩太朗(82)、生瀬勝久(58)、小野武彦(76)、梶芽衣子(71)、大倉孝二(44)、梶原善(52)、佐戸井けん太(61)、品川徹(82)、笠原秀幸(35)、安藤聖(34)、田鍋謙一郎(51)、少路勇介(39)、坂口涼太郎(28)の13人の出演が決定。

 里見は一代で犬神財閥を築いた犬神佐兵衛を、生瀬は那須警察署の署長・橘重蔵を、小野は古館弁護士事務所の所長・古館恭三を、梶は黒木瞳(58)が演じる犬神松子、那須警察署の鑑識係・藤崎正一を、佐戸井は松田美由紀(57)が演じる犬神竹子の夫で犬神製糸の東京支社長・犬神寅之助を、品川は那須神社の神主・大山泰輔を、笠原はその寅之助と竹子の息子・犬神佐武を、安藤は一代で犬神財閥を築いた犬神佐兵衛の第4の愛人・青沼菊乃を、田鍋は金田一が宿泊する那須ホテルの主人を、少路は小野演じる古館の部下・若林豊一郎を、坂口は犬神幸吉とりょう(45)演じる梅子の息子・犬神佐智を演じる。

 黒木、松田、りょうは犬神家の3姉妹の役で、黒木が長女・松子、松田が次女・竹子、りょうが三女・梅子として、“史上最恐”の美人3姉妹を演じることがすでに発表されている。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請