【巨人】高田、松坂&岩隈のレジェンド2人から学ぶ!「投球術聞いてみたい」

自主トレでキャッチボールする高田
自主トレでキャッチボールする高田

 G球場で練習した高田萌生投手(20)は17歳年上の大先輩に貪欲に助言を求めにいく考えを明かし、早くも「岩隈効果」が出始めた。

 WBCで世界一へ導いたレジェンド2人から、高田はエース道を吸収する。来季から岩隈の加入が決定したことを受け、「制球や投球術で抑えているイメージ。そういう部分を聞いてみたいです」と目を輝かせた。

 今オフは憧れの中日・松坂に合同自主トレを申し込んでいるが、春季キャンプからは岩隈と同じユニホームを着てプレーすることになる。09年第2回WBCでは松坂と岩隈がエース格として活躍し連覇に貢献。当時小学4年生の高田は「学校のテレビでずっと見ていました」と振り返るほど、強烈な印象が残っている。

 この日はG球場で自主トレ。今季2軍で最多勝などのタイトルを獲得し、来季は1軍での飛躍が期待されるだけに、生きた教材から学ぶことは多い。「これ以上のことはないです。自分からアクションを起こしていきたい。勉強することはたくさんあると思うので、それを自分の成長につなげていきたい」と意気込んだ。

巨人

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請