【オリックス】日本ハムの金子獲得に長村本部長「私の方から言うことはない」

 オリックスの長村球団本部長は4日、日本ハムと契約合意した金子千尋投手(35)について、大阪・舞洲の球団施設で報道陣に取材対応した。「日本ハムさんから『金子選手を獲得させていただきます』と連絡はありました。自由契約を選択して、他球団をあたるということだったので。そこは私の方から言うことはないので」と話した。

 オリックスは再契約も認めていたが、残留とはならず。同本部長は「本当、チームのために頑張って、敬意を表したいと思います。これから新たなところで、彼も今後の野球人生、環境が変わってやるんで、いい野球人生を送ってもらえれば。しっかり金子投手に次ぐような選手をチーム内で作っていきたいなと思います」と受け止めた。

 球団は、自由契約の金子に対して、球団施設での練習を容認していた。今後の施設使用などについては「本人が練習場所で困っているということであれば検討したいと思います」と話した。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請