【楽天】新人王獲得で侍経験の田中、208%増でサイン「ライバルと同じです」

契約更改後にサンタのコスプレをする田中
契約更改後にサンタのコスプレをする田中

 楽天・田中和基外野手(24)が3日、仙台市内で契約更改を行い、2700万円(208%)アップの4000万円でサインした。新人王を争ったオリックス・山本と同じ4000万円とあり「ライバルと同じです」と明かした。

 2年目だった田中は5月下旬から中堅の定位置をゲット。チームが最下位に沈む中、「1番・中堅」に定着して105試合に出場し、18本塁打45打点、21盗塁で打率2割6分5厘の成績を残して、楽天の野手としては初めて新人王にも輝いた。年俸も大幅アップとなり「タイトル(新人王)に対しての評価はして頂きました。野手で初めてということなので、それなりの評価はして頂いたと思います」と話した。

 シーズン終了後には人生で初めて侍ジャパンにも選出され、日米野球にも出場した。「まだまだ実力はかなわない。まだまだ全然足りていないと思ったので、また来年以降頑張るモチベーションになりました」と田中。柳田、秋山ら球界を代表する外野手に刺激を受けた。

 来季は外野に新人の辰己(立命大)、小郷(立正大)、トレードで橋本到が加入し、オコエや八百板ら若手も成長中。定位置争いは激しいが「レギュラーを確約されているわけではないので、また一からレギュラーを取りにいくつもりで頑張りたい。他の人は関係ない。楽天のセンターを守りたい気持ちはあるのでそこはぶれずにやりたい。どこで聞かれても目標は143試合と言っているので、来年は全試合出られるようにしたいなと思います」と全試合出場を目標に掲げながら意気込んでいた。

 ◆田中 和基(たなか・かずき) 1994年8月8日、福岡市生まれ。24歳。高取小1年から軟式で野球を始め、高取中まで投手。西南学院高では捕手で高校通算18本塁打。立大に進学し、1年夏に外野手転向。2年秋からベンチ入りし、東京六大学通算9本塁打、16盗塁をマークし、16年ドラフト3位で楽天入り。181センチ、75キロ。右投両打。背番号25。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請