【巨人】元ソフトバンク山下と育成契約 高3夏、星稜に9回大逆転負けの左腕

巨人軍関係者が見つめる中、入団テストとしてシート打撃に登板した前ソフトバンク育成選手の山下亜文(カメラ・泉 貫太)
巨人軍関係者が見つめる中、入団テストとしてシート打撃に登板した前ソフトバンク育成選手の山下亜文(カメラ・泉 貫太)

 巨人は3日、山下亜文投手(22)と育成選手契約を結んだと発表した。背番号は「024」。今季、育成選手契約を結んでいたソフトバンクを自由契約となって12球団合同トライアウトを受け、G球場で巨人入団テストを受けて合格した。

 山下は石川県出身の22歳左腕。小松大谷高では3年夏の石川大会決勝では8点リードの9回、星稜に大逆転サヨナラ負けを喫して甲子園をあと一歩で逃した。この試合、先発した山下は9回途中に足をつって降板している。

 ソフトバンクでは2軍公式戦では通算3試合の登板で0勝0敗0セーブ、防御率7・71。主に3軍で経験を積んできた。巨人は貴重な左腕として獲得した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請