【オリックス】金子千尋、自由契約に「先発にこだわりない」日本ハム、楽天など興味

金子千尋
金子千尋

 オリックス・金子千尋投手(35)が2日、自由契約選手として公示された。大阪・舞洲の球団施設で自主トレ後に心境を明かし「西村監督になったとき、先発にこだわりはないということを分かっていただけたら(と伝えた)」と先発、リリーフにこだわらない姿勢を示した。

 先発ローテの軸としてチームを支えてきた右腕の救援登板は、16年9月29日の楽天戦(京セラD)が最後。新監督就任時、すでにその思いを伝えたことを強調し「もともと、そういうふうにずっと思っている」と続けた。日本ハム、楽天など他球団が獲得への興味を示す中、来季所属への希望については「言っていられる立場ではないので」とし、今後はオファーがあれば他球団との交渉も行うという。

 オリックスから再契約での残留も認める方針を示され、自主トレでの球団施設使用も容認されている。「練習したいときに、練習場がないとさらに不安になるので、それは本当にありがたいです」とオリックスへの感謝を口にした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請