【巨人】丸獲得は高橋前監督の進言だった…山口オーナーが明かす

OB会総会から引き上げる高橋由伸・前巨人監督(カメラ・泉 貫太)
OB会総会から引き上げる高橋由伸・前巨人監督(カメラ・泉 貫太)

 巨人・山口寿一オーナー(61)が1日、FA権を行使していた丸佳浩外野手(29)が巨人移籍を表明したことに「本当に良かったです。実力に関しても言うまでもないですからね」と手放しで喜んだ。

 獲得経緯についても言及。丸が8月に国内FA権を取得。シーズンが終盤に入り、球団として来季の戦力整備を考え始めた頃、獲得を進言したのは高橋前監督だったという。「もともとは広島に残留する観測が強くて、振り返ると高橋監督が『努力すべきだ』ということで。フロントは多少、自信なさげに検討を始めた」と宣言時に備えた調査に着手したことを明かした。

 「高橋監督がジャイアンツには必要な選手だとフロントをけん引して、原監督のメッセージが伝わって決まったんだと思っている」と山口オーナー。最大の“恋人”を口説き落としたのは新旧監督による熱意であったことも、喜びが増した一因となった。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請