【広島】FA宣言した丸が巨人移籍を決断

巨人移籍を決断した広島・丸
巨人移籍を決断した広島・丸

 広島から国内フリーエージェント(FA)宣言した丸佳浩外野手(29)が、巨人への移籍を決断したことが30日、分かった。

 チームのリーグ3連覇に大きく貢献し、2年連続リーグMVPを獲得した同選手は国内FA権の行使後、広島から4年17億円で残留要請を受けた。さらに22日のロッテに続き、24日には巨人と都内で初交渉に臨んだ。

 同席した原監督から「ジャイアンツに新しい血を入れてほしい。カープでやってきたいいものを、ジャイアンツに持ち込んでやってもらいたい」と口説き文句を送られた。指揮官の熱意に、丸は「うれしいです」と喜びを口にしていた。

 ◇丸 佳浩(まる・よしひろ)1989年4月11日、千葉県生まれ、29歳。千葉経大付高から07の年高校生ドラフト3巡目で広島入り。13年に盗塁王、17年は最多安打。今季は最高出塁率のタイトルを獲得、2年続けてリーグ最優秀選手(MVP)に選ばれた。ベストナイン4度、ゴールデングラブ賞は6度。177センチ、90キロ、右投左打。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請