【ソフトバンク】タカ一筋15年の城所が引退。30日に引退会見

合同トライアウトでセンターへ安打を放つソフトバンク・城所
合同トライアウトでセンターへ安打を放つソフトバンク・城所

 ソフトバンクは29日、城所龍磨外野手(33)が現役を引退すると発表した。30日に引退表明会見を開く。

 城所は2003年ドラフト2位で入団。守備固め、代走で活躍し「キドコロ待機中」のフレーズが人気になりグッズも発売され、16年には交流戦のMVPにも輝いた。2年契約の切れた今シーズン終了後に戦力外になっていた。

 「キドコロ就活中」と現役続行を目指し、タマスタ筑後で行われた12球団合同トライアウトに参加。4打数2安打と結果を出したが朗報は届かなかった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請