【巨人】山口オーナー、FA・丸にラブコール「大変尊敬すべき選手」

オーナー会議を終えて会場を後にする巨人・山口寿一オーナー
オーナー会議を終えて会場を後にする巨人・山口寿一オーナー

 巨人の山口オーナーは、FA交渉を終えている広島・丸佳浩外野手(29)に熱烈ラブコールを送った。「最大限のリスペクトを込めて、熱意と誠意を示しているということです。真剣に考えてもらえれば本当にありがたいと思ってます」と語った。

 24日の交渉では原監督が直接会い、大型契約と背番号「8」を提示。2年連続MVP選手に対する待望論は日増しに強くなっており、この日は山口オーナーが思いを口にした。丸が千葉経大付高の時から注目していたことや、広島入団1年目にファームで月間MVPを獲得したことまでも熟知。「チームに大きく貢献してきた選手で、大変尊敬すべき選手だと思っています」と絶賛した。

 今オフのFA市場最大の目玉だけに、力は入る。すでに西武からFA宣言した炭谷を獲得し、オリックスを自由契約になった中島の入団も決まった。同オーナーは「リリーフ、中でも抑えをどうするかという点は、これからまだまだ補強の努力が必要だと思っている」とも話した。センターラインの強化が最重要課題にあり、“丸獲り”の吉報が待ち遠しそうだった。(水井 基博)

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請