【巨人】野上「150キロを目指します」球団は2ケタ&貯金5をノルマに 現状維持で更改

会見する野上
会見する野上

 巨人の野上亮磨投手(31)が28日、足裏を鍛えて球速アップする考えを明かした。複数年契約のため、現状維持の1億5000万円で契約を更改した。来季は先発として活躍するべく、球速アップをテーマに掲げた。「足の裏が疲れやすく、筋肉が弱い。『地に足付ける』じゃないですけど、足の裏から力が伝わって指先にいけるように。32歳にして(球速)150キロを目指します」と意気込んだ。

 FA移籍1年目の今季は開幕ローテをつかんだが、2軍降格も経験し後半はリリーフとして登板。4勝4敗、防御率4・79。球団からは2ケタ勝利、貯金5を課せられた。今季チームで2ケタ勝利を挙げたのは菅野のみだ。「先発をやるには、そこの数字を目指さないといけない。リーグ優勝がしたい。2番手以降の先発が10勝しないといけないので、みんなで力を合わせていきたい」と話した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請