【中日】平田、3つの夢2つ目ロールス・ロイス購入 打率3位…年俸大幅アップ確実

平田が購入し駐車場に止められた高級外車のロールス・ロイス
平田が購入し駐車場に止められた高級外車のロールス・ロイス
ロールス・ロイスを購入した平田
ロールス・ロイスを購入した平田

 中日・平田良介外野手(30)が28日、夢をかなえて購入した自慢の超高級車を披露した。ボンネットに立つ精霊のエンブレムは紛れもなくロールス・ロイス。ナゴヤ球場で若手選手が「すげぇ」とため息をつく中、運転席から降り立った背番号6は「2つ目の夢がかないました。1つ目は一軒家を建てること(16年オフ)。2つ目がコレです」と笑った。

 少年時代からフェラーリなどのスーパースポーツカーではなく「僕の中ではこっちがスーパーカー」と英国製の超高級車に憧れた。平田が所有するのは黒色の「ゴーストブラック・バッジ」という車種で数千万円。ダッジ・チャージャー、最近はレクサスLSと、ラグジュアリーなセダンを好んで乗り継いだ。新たな愛車は新古車ということだが「これから自分好みのホイールをはめて、車高も下げて…」と夢中で語り続けた。

 今季はキャリアハイでリーグ3位の打率3割2分9厘。年俸変動制5年契約の3年目にあたる来季は、1億2000万円から大幅な昇給が確実だ。「3つ目の夢もありますよ。プロ野球選手になることじゃなく、プロで成功することが夢でした。今年の成績じゃ、まだ成功と言えない。次はタイトル。そして3冠王です」。プロ14年目の来季、悲願の初タイトルを奪取して、威厳あるマイカーに負けない貫禄を身につける。(田中 昌宏)

 ◆こだわりの愛車を所有した主な選手

 ◇新庄剛志 阪神時代の93年の契約更改に、「ランボルギーニ・カウンタック」を球団事務所に乗りつけて騒然となった。95年オフの更改ではオフロードタイプの「ランボルギーニ・チータ」で話題に。

  • ランボルギーニ・カウンタックで契約更改に訪れた新庄(1993年撮影)

    ランボルギーニ・カウンタックで契約更改に訪れた新庄(1993年撮影)

 ◇イチロー オリックス時代に国産小型車の日産「マーチ」を愛車に。ただ、隅々までチューンアップされ、改良費用は1000万円を超えるとも言われた。

 ◇山本昌 中日の現役当時、日本で数台しかないと言われていた幻の名車「ランボルギーニ・ミウラ」を所有。当時は1億円以上の価値とも言われた。

 ◇山崎武司 中日時代の2012年に当時国内3台と言われた「ランボルギーニ・アヴェンタドール」を所有。楽天時代の07年には黄色の「フェラーリ512M」を楽天オークションに出品した。

  • 山崎武のランボルギーニ(2012年撮影)

    山崎武のランボルギーニ(2012年撮影)

平田が購入し駐車場に止められた高級外車のロールス・ロイス
ロールス・ロイスを購入した平田
ランボルギーニ・カウンタックで契約更改に訪れた新庄(1993年撮影)
山崎武のランボルギーニ(2012年撮影)
すべての写真を見る 4枚

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請