【巨人】畠、480万円減の1920万円で更改「1年間できなかったのが悔しい」

契約更改を終えた畠世周
契約更改を終えた畠世周

 巨人の畠世周投手(24)が28日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、480万円ダウンの1920万円でサインした。(金額は推定)

 2年目の今季は腰痛のため春季キャンプからリハビリ調整。1年目は先発で6勝したが、チーム状況により、9月からセットアッパーとして1軍に復帰した。ブルペンを支え9戦2勝0敗、防御率2・79。チームのCS出場にも貢献した。

 「今年は1年間(プレー)できなかったことが悔しい。ケガが多かった。オフは(体を)鍛えて来年に向けて頑張っていきたいです」と話した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請