【ロッテ】アジャ井上、270%増の5000万円でサイン 「こんなにもらっていいの?」

5000万円で契約更改した井上晴哉がロッテのお菓子を前に笑顔でポーズ
5000万円で契約更改した井上晴哉がロッテのお菓子を前に笑顔でポーズ

 今季チーム最多の24本塁打を放ったロッテの井上晴哉内野手(29)が26日、ZOZOマリンで契約更改を行い、約270%アップの年俸5000万円でサインした。

 プロ5年目の今季はチームの新主砲として急成長。本塁打数はもちろん、139安打、99打点もキャリアハイ。114キロの巨体を揺らしてプロ初盗塁もマークした。

 大幅増に「想像していたよりも上の金額。(提示の瞬間には)『こんなにもらっていいの?』って思った」と満面の笑み。来季は本拠地ZOZOマリンに新シート「ホームランラグーン」が設置され、外野フェンスが最大4メートル前に出る。「フェンス直撃が本塁打になる」と、アーチ量産に期待すると同時に、「100打点を目指します」と、今季はあと1点届かなかった大台到達を誓った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請