【巨人】堀内恒夫氏、菅野に贈る言葉「18番を背負ってくれてありがとう!」

来シーズン、背番号「18」を背負うエースの菅野(合成写真)
来シーズン、背番号「18」を背負うエースの菅野(合成写真)
来季から背番号が18になる巨人・菅野
来季から背番号が18になる巨人・菅野

 巨人OBの堀内恒夫氏(70)が26日、自身のブログ「今日もどこかであくたろう」を更新。エース・菅野智之投手(29)が来季から背番号「18」を背負うことについてコメントした。

 堀内氏は自身が現役時代に背番号「18」を着けて長年、巨人のエースとして活躍。球団では藤田元司氏、桑田真澄氏、杉内俊哉氏ら限られた投手しか着けていないエースナンバーだ。

 「実は昨日の午後 球団関係者から 1本の電話があったんだ。菅野に18番をっていう話が出ているんですがってね。だから俺は『菅野はなんて言ってるの?』って聞いた。そうしたら『受けると言っている』と。『じゃあ、問題ないんじゃない』って。本人がつけるという気持ち これが一番大事だからね」と記した。

 今季まで「18」だった杉内が現役引退。入団から6年間、背番号「19」で数々のタイトルを獲得。2年連続沢村賞受賞など、日本球界の大エースとなった菅野が継承する。堀内氏はさらにこう続けた。

 「上原から引き継いだ背番号19を6年間背負ってきて菅野自身のピッチングと力で上原とはまた違った背番号19のイメージを着実に確立してきた。だからこそ菅野も19という背番号に愛着があると思うんだ。菅野だけじゃなくファンのみなさんも、だよね。菅野は巨人のエースピッチャーこれは誰もが認めるところ。そして巨人のエース番号は18番と言われてきている。俺のわがままを言わせてもらえればマウンドで背番号18が躍動する姿を見ていたい。杉内が引退してまたしばらく「18」が見れないのかなぁ…なんて思っていたんだ。それが来年見れるとは嬉しいねぇ。菅野よ18番に変わるからって君は何も変えることはない。今まで通りの菅野のままでそれで充分だよ。18番を背負ってくれてありがとう!」

 堀内氏がブログを通して贈ったのは、大先輩から後輩への、愛にあふれる激励のメッセージだった。

来シーズン、背番号「18」を背負うエースの菅野(合成写真)
来季から背番号が18になる巨人・菅野
すべての写真を見る 2枚

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請