吉田麻也「たくさん助けていただきました。感謝しかないです」清水・久米GMを悼む

インスタグラムより@mayayoshida22
インスタグラムより@mayayoshida22

 サッカー日本代表DFの吉田麻也(30)=サウサンプトン=が25日、自身のインスタグラムを更新し、23日に大腸がんのため死去したJ1清水の久米一正副社長兼GMを悼んだ。

 吉田は、自身が名古屋在籍時の2008年に同クラブ初のGMに就任した久米さんとの2ショット写真を投稿し「3月にお会いした時に『オフにまた必ず会おう』と言われたのにバタバタして連絡できず会えなかったのが本当に心残り」とつづった。

 そして「たくさん教えてくれ、たくさん助けていただきました。感謝しかないです。久米爺、心よりご冥福お祈り申し上げます」と記した。

 久米さんは、中大を経て78年に日立製作所に入社。86年まで日本リーグでプレーし、引退後はJリーグで事務局長などを務めた。その後は柏、清水、名古屋で強化担当を歴任。GMの草分け的存在で、10年には名古屋でDF闘莉王を補強してクラブ初の優勝へ導き、15年からは社長も務めた。元日本代表監督の西野朗氏(63)の高校時代からライバルであり、盟友としても知られる。

サッカー

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請