【広島】巨人と交渉の丸 結論明言せず「まだ考えてます」

巨人との交渉を終え、広島駅に到着した広島・丸
巨人との交渉を終え、広島駅に到着した広島・丸

 広島からFA宣言した丸佳浩外野手(29)が25日、前夜に都内で行われた巨人との初交渉について語った。

 この日の午前中に新幹線で広島に戻ると、すぐさまマツダスタジアムに移動して自主トレ。午後2時過ぎ、改めて報道陣の前に姿を見せた。交渉内容について、詳細は伏せたが「誠意を持って、色々な話をしてくださった。(球団からは)よりプレーに専念できるよう、色々サポートできる態勢を整える、と言っていただいた」と話した。

 同席した原監督からは「『ジャイアンツに新しい血を入れてほしい。カープでやってきたことをジャイアンツに持ち込んでやってもらいたい』といったメッセージを受け取ったといい「心に響いた? そりゃ言われたら嬉しいですよ」。これで宣言残留を認める広島に、獲得を目指す巨人、ロッテとの交渉を終えた。「判断する材料? ある程度そろったのかな」とする一方、「決め手? 難しいですね。まだ考えてます」と結論は出ていないことを明かした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請