宙組トップ真風涼帆、万能の天才ダ・ヴィンチを「より繊細、丁寧に」と思い新た

 宝塚歌劇宙組の男役・真風涼帆(まかぜ・すずほ)と娘役・星風まどかのトップコンビが23日、東京宝塚劇場で和物ショー「白鷺(しらさぎ)の城」、「異人たちのルネサンス」(12月24日まで)初日開幕前の通し稽古後、取材に応じた。

 真風は「異人―」で万能の天才レオナルド・ダ・ヴィンチ役。「真実の愛などより繊細、丁寧に演じたい。今年最後の公演を組一丸となって乗り切ります」。珍しいストーリー仕立ての和物ショーについては「(本拠地、宝塚大劇場公演より)育んだ力をパワーアップさせてお見せしたい」ときっぱり。今年誕生20周年の宙組を引っ張ってきた8代目トップとしての風格も漂っていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請