【ヤクルト】引退の武内氏がファンにあいさつ「スワローズが強くなるよう」と決意表明

神宮球場で「ファン感謝DAY2018」が開催された
神宮球場で「ファン感謝DAY2018」が開催された

 今季限りで現役を引退したヤクルト・武内晋一氏(34)が23日、神宮球場で開催された「ファン感謝DAY2018」に参加し、ファンに対して初めてあいさつした。

 05年大学・社会人ドラフト希望枠で入団し、通算786試合で256安打、22本塁打、110打点。スーツ姿で登場し「短かったですけど、13年間すごい幸せなプロ野球人生だったんじゃないかなと思います。(今後は)球団職員として、チームの編成でヤクルトスワローズが強くなるよう頑張っていきます」と述べた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請