ガールズグランプリトライアル決勝は児玉碧衣と梅川風子がV GP出場7選手が確定

「ガールズ決勝表彰台でガッツポーズする児玉碧衣(左)と梅川風子(カメラ・谷口 健二)
「ガールズ決勝表彰台でガッツポーズする児玉碧衣(左)と梅川風子(カメラ・谷口 健二)
「12R、ガールズ決勝A」で1着となった2番・児玉碧衣(左端)
「12R、ガールズ決勝A」で1着となった2番・児玉碧衣(左端)
「11R、ガールズ決勝B」で1着となった7番・梅川風子(手前)
「11R、ガールズ決勝B」で1着となった7番・梅川風子(手前)

 小倉競輪場で22日、ガールズグランプリトライアルA・Bの決勝戦が行われた。トライアルBは梅川風子(東京)が制し、トライアルAは児玉碧衣(福岡)が貫禄を示した。

 この結果を受けて「ガールズグランプリ2018」の出場7選手が確定した。

 ▽児玉碧衣(福岡=3年連続3回目)、梅川風子(東京=初出場)、石井寛子(東京=6年連続6回目)、石井貴子(千葉=3年ぶり2回目)、高木真備(東京=3年連続3回目)、鈴木美教(静岡=初出場)、尾崎睦(神奈川=3年連続3回目)

「ガールズ決勝表彰台でガッツポーズする児玉碧衣(左)と梅川風子(カメラ・谷口 健二)
「12R、ガールズ決勝A」で1着となった2番・児玉碧衣(左端)
「11R、ガールズ決勝B」で1着となった7番・梅川風子(手前)
すべての写真を見る 3枚

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請