【楽天】イースタンセーブ王の小野、550万円で更改「結果を残して、その結果、クローザーができればいい」

 楽天・小野郁投手(22)が19日、仙台市内で契約更改を行い、50万円増の550万円でサインした。

 プロ4年目の小野は今季、中継ぎとして9登板で0勝1敗、防御率3・48。イースタンでは39登板で3勝3敗、20セーブ、防御率1・86と安定した成績を残してセーブ王にも輝いた。

 1軍での活躍が期待される来季へ向けて右腕は「今年、ファームで抑えをやらせていただいて、1軍に上がった時も気持ち的にはファームで抑えをやっていた時のように、『0点で帰ってくる』という意識でやれました。来年に向けて、一番は制球力を上げるのと、あとは、場面場面で三振を狙いにいくとか、ゴロを打たすとか、考えたことをしっかり試合でできるように練習をしていきたいです。まずは任されたところで結果を残して、その結果、クローザーができればいいですね」と意気込んだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請