元宝塚宙組トップスター朝夏まなと、初フォトブック。退団から1年後、喜びもひとしお

都内で初フォトブック「welina」の発売イベントを行った元宝塚宙組トップスター・朝夏まなと
都内で初フォトブック「welina」の発売イベントを行った元宝塚宙組トップスター・朝夏まなと

 元宝塚宙組トップスターの朝夏まなと(34)が19日、都内で初フォトブック「welina」の発売イベントを行った。

 「初めて見せる表情(かお)」をテーマに、電車や海ではしゃいだり、居酒屋でビールを飲んだり、日常をほうふつとさせるショットを収録。ドキッとしてしまうセクシーな視線も見どころになっている。

 ロングインタビューも掲載。宝塚トップスター時代の光と影、退団時の心境だけではなく、プライベート、憧れの女性像もつづった。

 昨年11月19日に退団し、この日で1年。初のフォトブックに、朝夏は「日比谷の(東京宝塚劇場の)前の道で卒業パレードをしていましたから。1年後にこうなっているとは、思ってもみなかった」と感謝。「ちょうど転換期でしたから、その時にしかない写真を撮ってもらえました。中性的な雰囲気(のショット)だったり、女性らしくもしましたし。でき上がりもステキで」と満足げだった。

 退団後は、ミュージカル「マイ・フェア・レディ」に出演。12月に「オン・ユア・フィート!」(東京・日比谷シアタークリエほか)、来年4月には「笑う男 The Eternal Love―永遠の愛」(東京・日生劇場)など、出演作が多数控えている。

 朝夏は「男性が稽古場にいる。男性とお芝居をすると、自然と女性(役)になれる。大きなギャップもなく、楽しいです」と充実の日々。今後の目標を聞かれ、「映像のお仕事に興味がある。いつか映画のお仕事をしてみたい」と語った。

 「オン・ユア・フィート!」で共演予定だった俳優・相葉裕樹(31)がこの日、体調不良のため休演を発表。「勇気を持ってお休みすることも大事。早く良くなってほしいです」と気遣っていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請