高岡蒼佑、一般女性と再婚し2児のパパだった

今年10月、出演作の舞台あいさつに登壇した高岡蒼佑。左薬指に指輪が光っていた
今年10月、出演作の舞台あいさつに登壇した高岡蒼佑。左薬指に指輪が光っていた

 俳優の高岡蒼佑(36)が一般女性と再婚し、2人の子供の父親になっていたことが16日、スポーツ報知の取材で分かった。

 関係者によると、お相手は一般女性で2~3年前に再婚。子宝にも恵まれ、すでに2児が誕生しているという。スポーツ報知の取材に対し、高岡は自身がデザインやプロデュースを担当しているファッションブランド「LAMPS」を通じて、「相手も一般人ということもあり、また、子供たちのプライバシーを守りたいということもあって、皆さんにはお伝えしていませんでした。温かく、そっと見守っていただけると幸いです」とコメント。夫人や子供たちの年齢や性別は非公表とした。その上で、「一層頑張らせていただく所存ですので、今後ともよろしくお願いいたします」と更なる飛躍を誓った。

 高岡は、2011年12月に女優・宮崎あおい(32)と離婚し、約4年半の結婚生活にピリオドを打った。離婚後は12年9月に故・若松孝二監督の映画「千年の愉楽」でベネチア国際映画祭に参加。海外でも高評価を受けた。その後は再婚した夫人らの支えもあって、メンズ向けファッションブランドの制作に本腰を入れる一方で、役者としても今年10月公開の映画「止められるか、俺たちを」(白石和彌監督)に出演。映画監督の大島渚さん(享年80)役を好演し、来年公開の映画への出演も決まっている。紆余(うよ)曲折を経て、幸せをつかんだ高岡。家族のため俳優、デザイナーの二刀流でまい進する。

 ◆高岡 蒼佑(たかおか・そうすけ)1982年2月8日、東京都生まれ。36歳。米俳優のジェームズ・ディーンにあこがれ、俳優を志す。99年、テレビ朝日系連続ドラマ「天国のKiss」でデビュー。2000年、映画「バトル・ロワイアル」など話題作に出演。05年公開の「パッチギ!」や08年のTBS系連続ドラマ「ROOKIES」で人気を集めた。175センチ。血液型B。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請