【DeNA】場外弾はもう無理!? ハマスタ右翼側の新スタンド席などを公開

スポーツ報知

 DeNAと横浜スタジアムは15日、20年東京五輪へ向け増築・改修中のハマスタの工事現場を公開した。

 この日は来季開幕までに約3500席を増設する「右翼側観覧席」と、バックネット裏上部の「個室観覧席」「屋上テラス席」の現状を公開した。これまでは推定飛距離約140メートルで右翼は場外弾となっていて過去にチームでは筒香、梶谷などが放ったことがあった。しかし、来季からはそこに新スタンドが増設。今後は170メートル級の飛距離がないと場外まで届かないことになる。

 20年東京五輪までには左翼側にも同様に観覧席を増設し、収容人数を今季の2万9000人から3万5000人まで増やす予定だ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×