【侍ジャパン】田中和が俊足で逆転演出 鮮やか二盗

◆日米野球第4戦 侍ジャパン5―3MLBオールスター(13日・マツダスタジアム)

 侍ジャパンの田中和基外野手(24)が、足で逆転勝利を演出した。2点を追う9回先頭から代打で登場し、イェイツから四球を選び出塁。すかさず次打者・上林への2球目で二盗を決めると、上林がフルカウントから中前適時打を放った。その後も打線がつながり、今季シーズンで21盗塁を決めた俊足が、逆転への足がかりを作った。「120%いけるならいってもいいよと。初球を見ていけると思った。みんなが打ってくれてすごいです」と振り返った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請