「水雲―MIZMO―」単独ライブで16曲披露 AKANE「3人で重厚感」

美しいハーモニーを響かせた(左から)NEKO、AKANE、NAO
美しいハーモニーを響かせた(左から)NEKO、AKANE、NAO

 女性3人組の演歌ユニット「水雲―MIZMO―」が12日、東京・新宿Ruide K4で初の単独ライブを行い、7日に同時発売したカバー・ミニアルバム「歌謡抄~水の巻~」「~雲の巻~」の収録曲など16曲を披露した。

 3人は作曲家・水森英夫氏(69)に師事し、13年に結成、昨年9月にデビューした。この日は師匠も駆け付ける中でのパフォーマンス。主旋律を務めるAKANEは「3人で歌うことで重厚感が出る。ピタッとそろうことで迫力を感じていただけるのでは」と個性をアピール。リーダーのNAOは「一度だけでなく、どんどん続けていきたい」と飛躍を誓った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請