【日本ハム】ドラ2野村、輝星らと2軍施設見学「すごい環境。甘えないで上を目指す」

施設見学に訪れた花咲徳栄の野村
施設見学に訪れた花咲徳栄の野村

 日本ハムドラフト2位の野村佑希内野手(18)=花咲徳栄高=が7日、プロ仕様ボディー作りを誓った。ドラフト1位の吉田輝星投手(17)=金足農高=、同7位の福田俊投手(21)=星槎道都大=、育成1位の海老原一佳外野手(23)=BC富山=とともに千葉・鎌ケ谷の2軍施設を見学。「すごく良い環境。あとは自分がこの環境をしっかり使って、甘えないで上を目指せるように頑張りたい」と決意を新たにした。

 来年1月の新人合同自主トレに向けて、課題は肉体強化。185センチ、90キロの体は魅力たっぷりだが「まだ高校生なので、筋力や体の大きさで劣る部分ある。1月から動けるように筋力、体力はつけておきたい」。木製バットへの対応も含め、ウェートトレーニングを中心に、プロの世界でも見劣りしない体作りに励む。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請