【マイルCS】アエロリット、馬なりでもスピード感十分!自ら騎乗した菊沢調教師「いい感じ」

アエロリット(右)は単走でリズム良く駆けた
アエロリット(右)は単走でリズム良く駆けた

◆マイルCS1週前追い切り(7日・美浦トレセン)

 マイルCS・G1(18日、京都)でG1・2勝目を狙うアエロリットが7日、1週前追い切りを行った。美浦のDダートコースと角馬場で入念にウォーミングアップを済ませた後、Wコースに入り単走でスタート。行きたがる素振りもなくリズムよく直線を迎えると、馬なりながらスピード感十分。軽快な動きで4ハロン52秒3―12秒6をマークした。

 自ら騎乗した菊沢調教師は、納得の表情で調整の意図を説明した。「いい感じで来ている。時計を出そうと思えばなんぼでも出せるけど、自分からしっかり走ってくれるから併せ馬をする必要もない」。今秋は米G1ブリーダーズCマイル挑戦プランもあったが、飛行機の手配が整わず前走後はここを目標に調整。昨年のNHKマイルC以来のG1制覇へ視界良好だ。(西山 智昭)

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請